東京 池袋西武百貨店で売っています。

グルマンの豊パンが 東京池袋の西武百貨店で販売中。

インスタに おいしい!!岐阜県の人がうらやましい と投稿ありました。

なるほど…うれしいコメントです。 クリームも餡もパン生地も厳選品を使用。

 

店舗でも人気のパンです。 いまのうっとうしい季節にピッタリな冷たい味わいをどうぞ。

あおさのパン

グルマンの石窯で焼くパンの材料は、どうでなくてはならないか・・・・

いつも考えています。

いま、とっても旬なパンのご紹介です。 三重県産の青さをふんだんに使って焼いた あおさのパンの紹介です。

かおりと味のコクを出す方法にあおさの使い方のコツがあります。これは秘密です・・・

ここからは、あおさの業者さんの話です

三重のあおさは35浜、約330名の生産者にて1月~4月にかけて収穫されます。

あおさの風味、香り、葉筋等はこれら地域、浜(場所)、時期、及び海の状態(栄養

塩等)の影響を多分に受けます。

特に今期は他の海藻類同様に高海水温、及び異常超高潮位(黒潮蛇行)の影響を受

け、海苔の生産には厳しいシーズンとなりました。

等級、品質は都度の収穫の際に検査員が審査をします。

 

この説明通り、あおさは自然が作る恵なので 使う袋詰めのものによって色が若干違います。

かおりは最高!!フランス産のコンテチーズとの組み合わせのパンを焼きます。

 

 

 

 

 

 

ます。

当方購入する商品に関しては、種付け、育苗、及び本張り、収穫、乾燥加工等々に立

会いをさせて戴き、実施検品もさせて

戴いております

季節の準備を見る幸せ

グルマンパンの森から西に大きくそびえる伊吹山。

青々とした山の緑と空の色は、まさに夏準備を着々としていますと

伝えるかのように目に飛び込んできます。

季節ごとに変化する山の様子は、空気もバックに季節色を持ちます。

今年もそろそろ夏がやってくる。季節の移ろいは、人の気持ちを

変えてくれます。そんな中での毎日は、思い出に残るパン作りであります。

パンの森の梅雨景色

ついこの間までバラが盛んに咲いていたパンの森です。

梅雨に入ってあちらこちらに咲く紫陽花が見ごろを迎えています。

紫陽花は、とっても元気な花です。毎年株が大きくなって長い期間

楽しませてくれます。

3年ほど前に買ってきた小さな株の山アジサイが大きく成長したのですが

花の姿はとっても可憐です。パンの森に所構わずと言いたくなるほど咲くどくだみの花となかよく

かわいらしいコントランスが梅雨の楽しみを演出してくれています。

 

パンのお供

パンのお供にいかが・・・

といただきました。 大山のコンビーフ 鳥取のハニーナッツ。

グルマンの石窯バゲットは、力強い味わいが特徴。 この力強さを好まれるファンに支えられています。

石窯のパワーに負けない食材で楽しむ。

食への追求をもっともっと提案することができる。

そんな 食材に出会うチャンスでした。

知る人ぞ知る幻パン

こんにちはー!!

6月に登場する知る人ぞ知る幻パン!!

これは何のパンでしょうか!(笑)

お楽しみに!!

早朝からおいしく焼いています

朝8時 焼き立てのメロンパンが 工場じゅうににおいを充満させて

包装機で袋詰めをされお客さんに向けて出荷されるのを待っています。

その隣に 黒糖黒豆が控えています。

グルマン、一つ一つ丁寧に手焼きしています。 いつもの光景だけど やっぱり

魅力的な瞬間です。

新しい食材に挑戦

この種 なんだと思います?? トンカ豆といいます。この香りのよさは、注目されているそうです。

これを、牛乳で煮出して香りをうつし、それをパンの中に入れて使っています。

ちょっと触っただけでも くんくんなんとも言えないバニラのような甘ーい香り。

グルマンでは、これを使ったパンを焼き上げました。

毎月 一度、 グルマン一宮店で開催する 店長試作会に登場!!

ファイスブックで流れてきた情報で くんくん 嗅ぎ付け 取り寄せました。

社長 「うまいなーこれ はよ 商品に出せ!!」と一喝。

これを食べたお客さんの顔を想像するだけでもわくわくです!!

ドイツパン本格的に焼き上げるために・・・

某有名ドイツパンシェフの講習会に チーフが参加しました。

やっぱりうまいなーとむしゃむしゃ試食中!!

ちょっぴり酸味の感じられるドイツパンですが、パンの文化がしっかり感じられます。

グルマンでもチーフが奮闘して焼き上げ商品になります。

おいしい!!おいしい!!。

へー大野さん涙ぐましい努力です。

グルマン垂井店には、ワインを販売しています。

でも、ただ、なんとなくおいているだけではありません。担当の大野さんが問屋さんの試飲会で実際においしい!!と思うものをチョイスして注文しています。

これは、あと5本しかないワインで彼女のおすすめのワインです。石窯のパンと一緒に・・・

なんてプレミアム!!  つくずくグルマンはなんてアピールが苦手なのか?考えさせられてしまいます。