フルーツ&ナッツがぎゅっ!贅沢チョコスイーツ

みなさんこんにちは!

“ソシソンショコラ”ってご存知ですか?

フランス語で”チョコサラミ”という意味のスイーツで

切ると断面がサラミのような見た目になっていることから付けられた名前だそうです。

 

グルマンヴィタルの「ソシソンショコラ」は某百貨店様でも、

大変ご好評いただくほどの、この季節の人気商品!

 

グルマンヴィタルのソシソンショコラ

チョコレートと同じ割合のドライフルーツとナッツが入っているんですよ。

ボウルにこんもりと用意されたドライフルーツ&ナッツは

キラキラで見るだけでもときめいてしまいました♪

 

チョコレートにももちろんこだわり、

ナッツのような味わいのあるフランス産の高級チョコレートを使用しています。

 

切り分けると現れる色鮮やかな断面と、口に運ぶと味わえる独特な食感は、

他では味わえません。。

 

一切れ食べると、もう一切れ、あと一切れだけ・・・と手が止まりませんよ╰(*´︶`*)╯

 

店内もバレンタインらしく飾り付け♪

 

みなさんこんにちは!

 

名古屋の百貨店さんでは、毎年大人気のチョコレートの祭典も始まり、

バレンタインムードが高まってきていますね!

 

グルマンヴィタルの店内は、バレンタインの飾り付けで可愛らしい雰囲気で

お客様をお迎えしております(^^)

 

パンやスイーツギフトも、バレンタインにぴったりなものが続々と登場しております!

ただ、今年は大切な人になかなか会えない…という方もきっと多いはず。

 

そんな時こそ、気持ちを形にして送ってみるのも素敵ですよね。

実は、グルマンの店頭から、宅急便でそのまま発送も可能なんですよ。

お店にもなかなか行けない、という方は通販もおすすめです!

 

私も、こんな時だからこそ!なかなか会えない、少し連絡も疎遠になっていた人に連絡してみようかな(o^^o)

 

グルマンにも鬼が来るぞ!

みなさんこんにちは。

もうすぐ節分ですね!

 

2月3日の節分に、グルマンでは毎年節分にちなんだ

「鬼パン」が並びます。

 

昨日、垂井店では今年の鬼パンの試作をしていましたよ。

今年はこんな可愛い鬼達に決まりました♪

このパンの中にはカスタードクリームが入っています。

キュートで全然怖くない鬼の3兄弟♡

 

あと、節分の恒例行事といえば「恵方巻」ですよね!

“花より団子”の私にとっては恵方巻が1番の楽しみです(´∀`*)

 

今年の方角は「南南東やや南」とのこと。

ほぼ南じゃない!?とツッコミが思わずこぼれてしまいました(^^;笑

 

今年こそ、特に健康を願いながら、美味しく恵方巻と鬼パンを食べて過ごしたいと思います(^^)

店長もお気に入りのクロワッサン

みなさんこんにちは!

 

突然ですが、クロワッサンはみなさんお好きですか?

クロワッサンは、数あるパン屋さんの中でも、

必ずと言って良いほど置いてあり、お店が違えば全然違った味わいや食感だったりします。

 

今日はグルマンヴィタル垂井本店の

「厳選素材のこだわりクロワッサン」のお話をしようかと思います(^O^)

 

こちらのクロワッサン、実は垂井店の店長もお気に入りのパンのひとつだそうです!

グルマンヴィタル垂井本店のクロワッサンは、希少価値の高いカルピス社のバターを使用しております。

 

少しマニアックなお話になりますが、

このバターは”低水分バター”という分類のバターで

一般にバターに含まれる水分量15.5〜17%に対して

12〜14%といった低い水分量のバターを指します。

 

バターに含まれる水分が少ないので、同じ牛乳から出来るバターの量が通常よりも少ない、

希少価値の高いものなんです。

この低水分バターを使用することで、生地にバターが溶けにくいので、

綺麗な層のクロワッサンが安定して作りやすくなるそうですよ。

 

味わいはクリーミーでありながらとても軽い食べ心地で

ひとりで1つ、2つ、、、と、ぺろりと食べられるほど!

 

名前の通り、「厳選素材」の「こだわり」が詰まったクロワッサン

もし機会がございましたら食べてみてください♪

 

パンの森からの贈り物

みなさんこんにちは。

この3連休はどのように過ごされましたか?(^^)

 

パンの森にあるアトリエと、垂井店ではパンおじさんの気まぐれで

10・11日限定で「パンの森のみかんクグロフ」が並びました♪

 

クグロフとはドイツ、フランスのアルザス地方の伝統的なお菓子 のこと。

ブリオッシュ風の生地を、王冠のような形をした型に入れて焼く、

“パン屋ならではのお菓子”です。

 

 

このクグロフにはパンの森で実ったみかんを使用しているんですよ。

パンの森のみかんの皮で、みかん発酵種を作って発酵させています。

 

もちろん生地、飾り付けのお砂糖のコーティングにもみかんの果汁を使い、

爽やかなみかんの香りがしっとりした食感と共に味わえます。

 

今後またお店に並ぶのかどうかは未定ですが(^^;

こうしてパンの森から、季節や旬を感じられるような

美味しいパンをお届けし続けたいと思います(o^^o)

 

暖炉の灯でほっと一息

今日は成人の日ですね!

成人を迎えられた方々、おめでとうございます。

今年はみんなで集まることが難しい年で、

例年とは違った形で」成人式が行われた地域も多いみたいですね。

また気兼ねなく会いたい人に会える日が来るのを願うばかりです・・・

 

さて、今朝の垂井町は雪が積もっていました。

冬の寒い日は、「カフェ ベルウッド」では

暖炉に薪をくべて火を入れることがあります。

今日は朝から暖炉に火を入れていましたよ。

 

<暖炉のの灯の様子はこちらから>

 

薪は石窯パンを焼く時の薪と同じものを使っているんですよ!

 

暖炉の温かい灯は、心までほっと落ち着かせてくれますね。

一面に広がる鮮やかなオレンジ色

今日の垂井では朝から雪が降っています。

そんな中、パンの森では梅の花が咲き始めています。

 

コロナウイルス 第3波の影響をひしひしと感じていますが

雪の中でも可愛らしく咲く梅の花に元気付けらました(^^)

 

さて、昨日は洋菓子の新作「オレンジショコラ」の製造現場の撮影をしていました。

私も初めて知ったのですが「オレンジショコラ」には

贅沢にもネーブルオレンジとブラッドオレンジ、

2種類のオレンジをふんだんに使用しているそうです。

鮮やかなオレンジ色が敷き詰められた様子に

思わず「可愛い〜!!」と声に出てしまいました♡

 

更にピスタチオと自家製クランブル(クッキーを砕いたようなもの)も一緒に

焦がしたホワイトチョコレートでコーティングします。

 

このオレンジショコラ、口当たりが柔らかい塩キャラメルのようなチョコレートと

爽やかなオレンジ、アクセントにクッキーとピスタチオ…

食べだすともうひとつ、もうひとつと止まらなくなってしまいます(^^;

 

こうして美味しいものも、

ひとつひとつこだわって、丁寧に手作りされている所を目の当たりにすると

“人の温かさ”のようなものを感じました( ˘ω˘ )

石窯でじっくり!あま〜い黄金の焼き芋

みなさんこんにちは。

昨日の夜から、身体を刺すような寒さですね。

先日、石窯で焼き芋をしてもらいました♪

じっくりと時間をかけて石窯で焼いた安納芋は

黄金色でしっとりあま〜くて

寒い中で食べる焼き芋は格別でした。。。

 

この焼き芋を使った、とっておきな石窯焼きのパイが

通販で限定販売しております。

 

自家製のパイ生地は層がサクサクで、
バターの甘い香りと
安納芋の焼き芋スイートポテトの滑らかな舌触りとのマリアージュに
思わず笑顔がこぼれます…
お芋好きにはたまらない、とっておきな焼き芋のパイが焼きあがりました。

YouTubeでは製造過程も紹介しておりますので

是非こちらもチェックしてみてくださいね。

 

 

「七草パン」で無病息災

みなさんこんにちは!

 

今日は1月7日、人日(じんじつ)の節句だそうですよ。

今日は「七草粥」を食べて、1年間の無病息災を願う方も多いのではないでしょうか?

 

グルマンヴィタルの店頭では「七草パン」が並んでいます。

 

もっちりとしたフォカッチャの生地に、七草を練り込んで

お正月のご馳走につかれた頃に嬉しい、素朴でシンプルな味わいです。

 

 

春の七草は、歌でおなじみ「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ」の7種。

お正月の暴飲暴食で疲れた胃腸を労り、冬に不足しがちなビタミンも補えるそうですよ。

 

七草粥もいいけれど、「七草パン」で今年の無病息災を

大切な人と一緒に願ってみてはいかがでしょうか(^人^)

伊吹山は雪でマット

みなさんこんにちは。

 

寒いなあとふと見上げてみると

垂井本店のすぐ近く、伊吹山は雪で真っ白に!

お化粧された伊吹山を見ると、冬が深まってきたなあと思わせられます。

 

明日から寒さがぐんと増して、垂井は雪予報です。

寒さ対策をしっかりとして、美味しいものを美味しく食べたれるよう、

元気に冬を越せるよう気をつけたいですね(^^)